着物買取でトラブルが多発!?着物買取業者の詐欺や押し買いに注意

スピード買取EXの編集長
古物の買取業界で10年間、査定士として働いていた経験をもとに責任をもって正しい情報をお届けします!
着物買取のトラブル

着物買取を業者にお願いする際に、「強引に売らされた」「低すぎる額で買い取られた」「キャンセルできなかった」などのトラブルやクレームを耳にすることがあります。

特に、お年寄りや女性を狙った詐欺まがいの着物買取トラブルが発生していることが消費者庁に報告されています。

そのようなトラブルは、なぜ起きるのでしょうか?

それは、強引に着物の買取をおこなっている悪質な業者が存在しているためです。

ただし、買取業は法律で整備されているため、法律や制度によって利用者が保護されている事実が存在します。

そのため、正しい知識で優良な買取業者を選ぶことによって、トラブルに巻き込まれずに気持ちよく着物買取サービスを利用することができます。

ご自身が被害に合わず、安全に着物を売れるために、着物買取の方法ごとに注意すべきトラブルと対処法についてご紹介します。

着物買取とは

着物買取は、不要になった着物を売って、お金を受け取ることのできるサービスです。

査定にかかる料金は無料なので、タンスに眠っている価値のわからない着物をまとめて査定してもらう方々も多くいらっしゃいます。

また、着物だけでなく、帯やバッグ、靴などの小物も併せて査定依頼できます。

その買取方法は、主に3つあります。

  • 出張買取:鑑定士が家に訪問して査定
  • 宅配買取:ダンボールで送って査定依頼
  • 持込買取:店舗に持ち込んで査定依頼

この買取方法でどれを選んだら良いか、迷ってしまう方々が多くいらっしゃいます。

それぞれの買取方法には利便性の違いがあるため、以下の表で特徴をまとめます。

 
出張買取
宅配買取
持込買取
出張買取宅配買取持込買取
手間
◎なし
◯多少
✕あり
値段交渉
◎可能
✕不可
◯普通
専門性
◎高い
◎高い
△低い
即現金化
◎可能
✕不可
◎可能
エリア
◯全国
◎全国
△限定
クーリングオフ
◎あり
✕なし
✕なし

上記の内容からお分かりいただける通り、訪問買取が最も便利です。

なぜならば、訪問買取は、重い荷物を運ぶ必要なく、自宅にいるだけで査定士さんが来てくれて丁寧に説明してくれるためです。

更に、クーリングオフ制度が導入されているのは出張買取だけで、消費者が法律によって守られております。

しかし、買取業者をしっかりと選ばないと思わぬトラブルに巻き込まれて大損してしまうことがあります。

そこで、査定方法ごとのトラブルと対処法をご紹介します。

出張買取のトラブルと対処法

出張買取は、査定士が家に訪問して査定をする買取方法です。出張買取に関するトラブルと対処法をご紹介します。

出張買取のトラブル

50代 女性
着物以外にも金品を売却するように要求されて怖かった
50代 男性
急にインターホンが鳴って不要品の買取をしたいと言われて迷惑だった
40代 女性
強い口調で強引に、安い査定額で買取を成約させようとしてきた

トラブルの対処法

出張買取は、特定商取引法が適用されるため、査定額に満足しなければ断ることが法律で認められています。さらに、クーリングオフ制度も適用されるため、成約後8日以内であれば返却要求をすることができます。

  • 突然の営業電話・訪問には対応しない
  • 希望しない金品の売却依頼は断る
  • 買取業者が交付する書面は確認する
  • 買取額に納得しなければ断る
  • クーリング・オフ期間内は返却要求できる
  • トラブルが起きた場合は消費生活センターに相談する
  • 信頼できる出張買取サービスを選ぶ

出張査定は、法律によって利用者が守られているため、悪質な業者も法律を盾にトラブル回避ができます。

しかし、重要なのは、悪質な業者にそもそも依頼しないこと。

実際に、消費者庁も買取業者に対する注意喚起を行っております。着物以外の対策も含まれますが、不安な方はぜひご覧ください。

オススメの出張買取

何よりも着物買取でトラブルに巻き込まれないためには、信頼と実績のある買取サービスを選ぶことが一番です。バイセルは、口コミ評判ランキングでもNo.1に君臨する利用者から選ばれる買取サービスです。

バイセル(スピード買取.JP)の公式サイト
ポイント時間をかけずに着物を高額で売りたい方にオススメのバイセル。業界No.1の安心感があるので、初めて利用する方から選ばれます。
出張査定 ◎ 出張査定の実績多数
全国対応 ◎ 全国対応*。査定士充実で予約がスグ可
高額買取 ◎ 高額買取の口コミ多数。他社比較可能
サポート ◎ 24時間電話・メールのサポートあり。女性査定士可

※季節事情または一部地域は出張査定が難しい場合もございます。ご不明な点は公式サイトからお問い合わせください。

出張買取は、クーリングオフ制度など、特定商取引法で消費者が守られているため、正しい業者を選べば安心安全な取引ができます。

宅配買取のトラブルと対処法

宅配買取は、ダンボールに着物を詰めて送り、査定・買取してもらうサービスです。宅配買取に関するトラブルと対処法をご紹介します。

宅配買取のトラブル

40代 女性
ウェブサイト上の目安の買い取り価格とかけ離れている
50代 男性
商品の「返送」にも「処分」にも費用を請求する取引条件と言われた
50代 女性
査定額の連絡が来ず、電話もつながらない、商品が消費者の手元にないので交渉が不利

トラブルの対処法

宅配買取には、ダンボールで送った品物を返品してもらうクーリングオフ制度が適用対象外です。そのため、大切な着物を宅配する前に、以下のポイントを確認しておく必要があります。

  • 買取業者の連絡先が通じるかを確認する
  • 査定依頼前に送料やキャンセルのコスト負担額を確認する
  • 査定額に納得できない場合はキャンセルできるか確認する
  • 複数商品の内、一部のみキャンセル可能か確認する
  • 返品時に紛失などが起きたときの賠償基準を確認する
  • 買取対象外の場合はどうなるかを確認する
  • トラブルが起きた場合は消費生活センターに相談する

オススメの宅配買取

山徳(ヤマトク)の公式サイト

ポイントヤマトクは、査定内容が品物ごとに明記されてマイページで確認できて、サポートが丁寧で充実しております。送料無料・返送対応も可能。

宅配査定 ◎ 着物の宅配買取専門
全国対応 ◎ 全国対応。ダンボールで送るだけ
高額買取 ◯ 査定額を事前チェック可能
サポート ◯ アフターケアが充実

持込買取のトラブルと対処法

持込買取とは、店舗に着物を持ち込んで査定・買取してもらうサービスです。持ち込み買取に関するトラブルと対処法をご紹介します。

持込買取のトラブル

50代 男性
忙しい中、着物をまとめてリサイクルショップまで持っていったのに、査定額は1,000円以下…。店員さんの態度も良くなく口論となりました。
40代 女性
店頭で値段交渉したら、他のお客さんに聞こえるこえで私の名前を言いながら説教じみたことをいわれた
50代 女性
リサイクルショップに持っていったら着物は受け付けてないといわれた

トラブルの対処法

  • 着物専門のショップ以外に持ち込まない
  • 友人やネットの口コミを参考にする
  • プライバシーの保護が少ないことを理解する
  • 成約後は返品してもらえないことを認識する
  • トラブルが起きた場合は消費生活センターに相談する
  • 出張査定・宅配査定を検討する
    (持ち込みはデメリットが多いため)

オススメの持込買取

ザ・ゴールドの公式サイト

ポイントザ・ゴールドは、着物専門の買取サービス。店舗も充実しているため、持ち込みで査定依頼したい方にはオススメです。

出張査定 ◯ 出張査定あり、店舗型がメイン
全国対応 ◯ 全国対応
高額買取 △ 買取額の口コミはマチマチ
サポート △ 時間限定の電話サポートあり

 

持込買取は、着物を売るにはデメリットが多いためオススメできません。

まとめ

着物買取には、出張買取・宅配買取・持込買取の3種類があります。

その中でも、出張買取が最も法律で消費者が保護されており、効率的かつ高額に着物を売ることができます。

出張査定で注意すべきなのは、「飛び込みで訪問してくる業者は絶対NG」ということ。

トラブルのほとんどは、名の知れていない強引な業者によるものです。

本当に優良な業者は、飛び込みをせずとも利用者の方から問い合わせを受けるので、バイセルのように業界で知名度が高く、利用者の満足度の高いサービスを選ぶようにしましょう。

 
1位
2位
3位
4位
5位
バイセル(スピード買取.JP)の公式サイト買取プレミアムの公式サイト福ちゃんの公式サイトヤマトクの公式サイトザ・ゴールドの公式サイト
口コミ評判
★★★★★
★★★★☆
★★★☆☆
★★★☆☆
★★★☆☆
出張買取
宅配買取
持込買取
対応エリア
全国*
全国*
全国
全国
全国
買取相場
高額実績
高額実績
平均
低い
低い
サポート
効率重視
親切丁寧
丁寧
平均
平均
総合点
95点
85点
80点
70点
65点
公式サイト
バイセル
買取プレミアム
福ちゃん
ヤマトク
ザ・ゴールド

※季節事情または一部地域は出張査定が難しい場合もございます。ご不明な点は公式サイトからお問い合わせください。